ブログカテゴリ:骨



からだ · 03日 2月 2016
正座が足の形が悪くなるとされている原因の一つとして 膝下に内旋の力が加わるからではないかと思います。
15日 1月 2016
女性の方は腹式呼吸が苦手 という話は昔から聞いていたのですが、それについての文献も読んだことがなく 「ふ〜〜ん、そうか〜」くらいの感想しか持っていませんでした。 最近は患者さん方に改めて姿勢の話をしておりまして、 その中でも、「骨盤を立てると色々捗りますよ。」というのをフィーチャーしています。...

16日 4月 2015
だったのですが、うちのガイコツ君。 本日見事に脊柱に通っていた固ーい鉄芯の摘出手術に成功しまして、はいこの通り。
09日 2月 2015
以前の記事続・前屈と後屈にコメントをいただきまして、実際に骨格だけの問題ならどこまでいけるのか試してみました。 やはり胸部はあまり反れてませんね。背中から触れる棘突起という部分が上下で当たってしまうと限界です。 骨もそうですけど椎間板の柔軟性も大切なんでしょうね。若者に任せようその辺は。

18日 10月 2014
前回『前屈と後屈』のつづきです。 今度は後屈です。 図を見ていただくとわかるように 前弯している首の部分と腰の部分が 後ろにそることができます。 胸の部分は『後弯』してますので 後にはそれない構造になってますね。 これ簡単にそれてしまうと 心臓とか肺とか肋骨の中にかくされてる 大切な臓器がつぶれてしまうので...
17日 10月 2014
皆さん、前屈後屈やってますか〜? まあ普通はあまりやらないとおもいます。 きょうはめずらしく背骨の話です。 カイロプラクティックメンテナンスのくせにあまり背骨の話しません。 さて今日の問題です。 前屈後屈はいったい体のどこ部分でやっているでしょうか? 前屈も後屈も『腰』とこたえる方多いと思います。 でもちょっと違うのです。...

02日 10月 2014
いつもブログ読んでいただきましてありがとうございます。 ちょっと視線を画面からお手元の方へ動かしてみてください。 手だと思ったでしょ、でもそれ前足ですから。 人間は2足歩行の動物なんていばってますけど 赤ちゃん思い出してください。 はいはいでしょ? 4歩足ですごいスピードで移動するでしょ? そうなんですよ人間も4本足の動物なのです。...
施術 · 01日 4月 2012
側湾症に関する施術のご説明です。